3.行事関連‎ > ‎3.3行事報告‎ > ‎

平成28年度 第1回(通算第34回)「面白研究」発表会 の開催

2016/09/05 23:51 に 43A熊本同窓会 が投稿
テーマ:「漢詩と第九」
          〜その共通点〜

①日  時  平成28年4月10日(日)12:00~13:00

②場  所  第1講義室

③発表者  本田博久 氏

④出席者 20名

⑤発表様式 パワーポイント

⑥発表内容 

 放送大学熊本学習センターの「漢詩勉強会」と「合唱愛好会」の双方に所属して学んだことについて。「漢詩」は中国生まれ。「第九」はドイツ生まれであるにもかかわらず、意外にも共通点があり、それは双方とも「起承転結」となっていることである。なお、同じように起承転結となっているテレビドラマの「 水戸黄門」などの例を挙げながら、結びは生活における起承転結の活用のお勧めでした。 

=講師紹介=

 本田博久氏は、全科履修生(心理と教育コース)として、学習に励む一方、楽しく歌いたいと「合唱愛好会」を立ち上げ、学習センターに「第九」の歌声を響かせています。



        発表会の風景

ą
43A熊本同窓会,
2016/09/05 23:51
Comments